単身パックガイド安い一番

東京都の大田区から神奈川県の川崎市へ引っ越しを行いました。

 

引っ越しの際に悩んだのが、どうやって荷物を運ぶかということでした。
というのも私は前の家でシェアハウスに住んでおり、家具をシェアしていた関係上、自分の荷物が多くありませんでした。

 

冷蔵庫や洗濯機といったような白物家電は無く、持っているものといったら、本やそれを収納するための棚、楽器の機材といった趣味のものがメインでした。
本棚などは形が大きく、一人で運ぶのは難しいのですが、頑張れば軽トラなどで自力で引っ越しを出来なくもない、というような状態で、引っ越し業者を呼ぶべきかどうかを、貧乏な私は非常に悩みました。

 

頼んでしまうと引っ越し代が高くついてしまい、あまりにもったいないと考えたのです。

 

なんとか料金を安く収めることができないかと、実際各社の見積もりをとったのですが、どこでお願いをしたとしても、3万円程度はかかってしまうというような状態でした。

(参考)単身パック一括見積もりサイトランキング
1位:引越し侍

 

そんな時にふとネットを調べて見つけたのが、格安で引っ越しで出来る、とうたっていたレントラ便という引っ越し業者でした。
ここは時間制で料金が決まること、また自分も作業を手伝うことで料金を安く抑えることができそうでした。

 

そこで私は、東京の大田区から川崎市までは車でおよそ30分ということもあり、荷物の積み下ろしの時間も含めて1時間半のコースを選び申し込みました。
いうなれば当日その時間だけ、軽トラックと、引っ越し手伝い兼運転手をレンタルするというような形です。

 

支払った料金は約1万円。他の業者の半額以下で済んだのです。
肝心のサービスに関しても、満足の出来るものでした。

 

当日引っ越し現場に来てくれたのは優しそうな男性のスタッフで、迅速に動いてくださいました。
私は重いものを持つのが苦手で、正直人員として役に立てなかったのですが、スタッフの方は嫌そうな顔もせず、重たい荷物も難なく一人で積んでくれました。

 

法律の関係で現地まで運ベるのは荷物だけなので、私は電車で後から追いかけたのですが、現地に私が到着した時には、すでに荷下ろし作業の準備をしてくださっており、スムーズに新居に荷物を運ぶことができました。

 

今回利用したレントラ便は、私のような荷物の少ない単身者にとってはぴったりのシステムだと思いました。
自分が少し手伝うことだけで、無駄なコストを抑えられ、本当に必要としているサービスにだけお金を払えます。

 

これまでにない画期的なサービスだと感じました。もしまた近隣に引っ越す機会があったらぜひ利用したいと思います。

 

(参考)単身パック一括見積もりサイトランキング
1位:引越し侍